当教室では▪▪▪
 
検定試験が教室で受験できます
                                                
 本学院は検定試験会場として登録してありますので、珠算検定試験4級~10級、暗算検定試験1級~6級が教室で受験できます(主催 公益社団法人全国珠算教育連盟)。低学年のお子様でも通いなれた教室で受験できるので安心です。
  フラッシュ暗算検定も2011年10月導入!こちらも教室で受験できます。

                                                
パソコンを使った学習を取り入れています

                                            
   フラッシュ暗算、たしざん・ひきざん・かけざん・わりざん、×暗算・÷暗算、ピラミッド計算のパソコン学習を行っています。


           
                           
    たしざん・ひきざんの計算問題                     


  

      フラッシュ暗算


級ごとにクラス分けを行っています

 
級ごとにクラス分けを行い毎時間読上算・読上暗算をすることにより計算能力のレベルアップをはかっています。同じレベルの生徒が集まることにより集中して授業に取り組めます。
 幼稚園生から小学2年生までの生徒は九九を学校で習うまでに唱和をして覚える練習をしています。覚えることでかけ算をわり算の問題がとても早くできるようになります。

 またいろんな学年が集まり学校では出来ない交流があります。
(※他の習い事との関係や学校行事などでの時間変更は遠慮なくご相談ください)

 

     九九の暗唱をしています

                                             
毎月、学院内大会を実施しています 

 月例大会(6級以上の生徒全員で教場内でそろばんの点数を競います)や暗算大会(7級以上の生徒全員で教場内であんざんの点数を競います)を行っています。上位入賞者や新記録者を発表されると自信につながります。
 また各種大会にも参加します。

塾報を発行しています

 2か月ごとに塾報「パチパチだより」を発行し、そろばんの情報や教場内の出来事などをお知らせしています。

読上算・読上暗算・大作戦(百ます計算)を行っています

 読上算・読上暗算をすることで計算能力のレベルアップをはかっています。
 大作戦は時間を計り目標を持って取り組めるようにしています。たしざんだけでなくひきざんや九九、二桁のたしざんひきざんなども行い暗算のトレーニングになります。毎回自分で記録を付けることで成長や自信に繋がります。